2012年07月16日

ウニ刺さる

七里ガ浜 モモ 晴れ

この日は2年ぶりのサーフィンとなりました。(振り返って書いています)
東京の結婚式の機会に、結婚式の後そのまま横浜の友達のうちに泊めてもらい、翌朝早朝から七里ガ浜へ。

まったく波がなかったらどうしようという心配も気苦労に終わり、晴天、波も大きすぎずのそこそこサイズ。
いざ2年ぶりの海へ。

波がそれほど多かったわけでもなかったけれど、沖まで出るのがめちゃくちゃしんどい。
ろくにスポーツも筋トレもしてなかったのが駄目でしたね。
数回乗った程度で、なかなか思うようには乗れなかったけれど、やっぱり海はいいね。
サーフィンでだいぶリフレッシュできました。

と、そこまではよかったのですが、久々ということもあって、リーフの七里ガ浜でやってはいけないこと、落ちるときに足から落ちる、をやってしまい、ウニがグサッと足に3本ほど刺さってしまったのです。

レスキューの方にピンセットを借りて、2本までは取れたのですが、1本はどうしても取れず、関西に帰ってから病院で診てもらいました。だいぶ足を針でほじくりかえされたものの、出てこず様子を見ましょうということになり、2日ほどたった日のこと。針でほじくったあとの傷口が開いていたためか、針が少しずつ押し出されて出てきました、そいつをぐいっとピンセットで引っ張ったらようやく出てきました。

爪ほどの長さのあるでかいやつ。。。
ウニには気をつけましょう。


posted by takeyas at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

自然浴

鵠沼プール前 モモ 晴れ

一年ぶりにサーフィン。
振り返って書いてるので少し前だけど、どっぷり楽しんできました。

この一年、転職、引っ越し、ハードワーク、うつ病発症、となかなか大変だったけれど
都合をつけて東京に遊びに行く予定を作って、サーフィンしてきました。

友達に前回同様ロングボードを借りて、鵠沼プール前の海へ。

波はモモくらいだっただろうか、久々にしては10本ほど乗れて満足。
波もちょうど良かったかな。

自然を全身で体感する、「浴びる」って感覚を久々に思い出しました。

技の方は全然で、もうテキトーに乗ってるくらいだったけど、ホント楽しかった。
もっと落ち着いてきたら、関西でもサーフィン始めたいなぁ。


記事の続きはこちらから
posted by takeyas at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

七里ケ浜にて

七里ケ浜 スネ 雨

2007年は子供が生まれたこともあり、一回しかサーフィンに行けずでしたが、2008年もハワイでサーフィンしたものの、日本ではこの日の一回だけとなりました。(振り返って書いてます)

東京から関西に移転することもあり、関東での最後のサーフィンとなるこの日は、雰囲気を味わおうということで、波はスネ、雨も小降りにも関わらず、とりあえず友人に付き合ってもらい、海に入ることにしました。

赤い板は、引っ越しに伴い、友人に売ってしまったので、
ロングを借りて久々に海に。
/media/img_20050806T170300509.jpg P1010173.JPG

スネの波で海に入ったのは、初めたころだけだったので、ものすごく久々でした。
この日もハウジングに入れたデジカメを持って海へ。

海から見た七里ケ浜と江の電(下の方見えませんが・・・)
DSCF4532.JPG

逆に岸から見るとこんな感じです。
P1010174.JPG
海に入ってる人もほぼゼロ。

友達は2、3回のってましたが結局自分は乗れず。
DSCF4552.JPG
結構頑張ったんですけどねー。
雰囲気楽しめたのでまあOKです。

海を上がってからは、近くに人気店があるとのことで、そこで朝メシ。
これがまたいい雰囲気の店で、メシもうまかったです。
P1010178.JPG P1010177.JPG P1010176.JPG 


卵料理で有名だとか。
P1010179.JPG P1010175.JPG

とりあえず、これで東京でのサーフィンライフはオシマイ。
関西デビューはいつになることやら。

2009年もせめて一回ぐらいは海に行きたいもんです。
いつでも行けるように、筋トレだけは忘れないようにしないと。

記事の続きはこちらから
posted by takeyas at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ハワイ最終日(帰国)

ハワイ最終日です。帰国のときがやってきました。

朝の5時だかにポーターがトランクを回収に来て、集合は朝9時ぐらいに近くの旅行会社ラウンジです。
よくよく考えると旅行会社系のツアーでなければ、飛行機はどうせ昼なので、最終日もサーフィンできるかもしれませんね。

とはいっても前日レンタルボードを返却してしまったので今回はできませんが。
それでもこの6泊8日のうちの5日間、久々でしたが充実したサーフィンができました。
ハワイ最高です。また遠くない未来に来たいと思います。

P2239333
タグ:ハワイ
posted by takeyas at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

ハワイ6日目(最高潮)

カヌーズ 腰〜胸 晴れ晴れ

ハワイ6日目
サーフィンは5日目です。

明日帰国のため飛行機に乗るのですが、集合時間が朝早めなので、サーフィンも今日で最後。
100ドル強で借りた板も、結局5日間利用ということで、個人的には大満足です。

昨日、おとといからサイズが上がってきていましたが、今日はさらに良い波でした。サイズがあるからなのか、セット間隔が少し長く、待っているときは15分ぐらい待っている感じのときもありましたが、その分セットで来た波はもう、最高の一言に尽きます。

今日も思う存分、ロングライディングを満喫し、ウォーキングはいまいちできませんでしたが、ボトムターンからアップス&ダウンス、カットバックと板を動かす練習ができ、言うことなしです手(パー)

いつものごとく7時ごろから入り、今日は最後ということで少し長めに2時間30分ほど海を満喫しました。

昼間はワイキキを観光し、ゆっくり過ごしました。

P2229257

今回の旅行で初めてのサンセット、一枚きれいに撮れました。
posted by takeyas at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

ハワイ5日目(カメラ持込)

カヌーズ モモ〜腹 晴れ晴れ

ハワイ5日目。
サーフィンは4日目になりました。

昨日からサイズが少しあがってきました。
昨日から貿易風が吹いて、山から海のほうに風が出ているそうなので、それと関係があるんでしょう。それまでぴたりと風が吹いていなかったことのほうが不思議なようで、ノースを見に行ったときの、バスツアーの運転手さんが話していました。

なんにしても風が出てきてくれたおかげで、波のサイズがあがりよかったです。山から風が流れるため、雲は山で雨を落とし、乾いた風がワイキキに吹く、ということでワイキキの気候は良いそうです。そのまま沖に吹くのでオフショアになり、ロングライディングできる波ができるんですね。

昨日書いたように今日はカメラを持って行ってみました。首にかけながらのサーフィンなので、少し動きにくいところもありましたが、波が良いので大満足です。ターンもかなりうまくできるようになってきたし、少しずつ昔の感覚を取り戻しつつあります。

今日も7時ごろから1.5時間ほど海に入りましたが、海に入ってすぐは明るいものの日は上がっていません。

DSCF4432

徐々にダイアモンドヘッドの裏あたりから日の出を拝むことができます。

DSCF4450

海の中から撮ってるので、ビーチからだとちょうどダイアモンドヘッドあたりから日が出てくるように感じるかもしれませんね。季節によってもどこから出てくるかは見え方が違うかと思います。

朝イチの人の数はこれぐらいです。波乗りするならこれぐらいの数がいいですね!

DSCF4447

海から見るワイキキの眺めも最高です!!
ロイヤルハワイアンや、泊まっているモアナサーフライダーも見えます。

DSCF4458

今回MOKUさんで借りた板は見た目こんな感じです。

DSCF4456

カメラを持ってサーフィンしたのは初めてでしたが、結構楽しいもんです。
もちろん、景色が楽しめるハワイならではでしょうけど。

昼間は無料のバスツアーでノースショアに行ってきました。
遠くからですが、大きな波(ダブルぐらいかな)を見ることができました。感激です。
2月にもなると、コンテストをやっている時期ほど波は大きくないようです。同じぐらいの時期にまた来ることがあれば是非海にも入りたいですね。
posted by takeyas at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ハワイ4日目(慣れてきた)

カヌーズ モモ〜腰腹 晴れ晴れ

ハワイも4日目。
サーフィンは3日目です。

今日は寝坊せず、しっかり7時前に起き、1.5時間ほどですが海に入りました。
今日も同じポイント、カヌーズです。
少し、サイズが上がってきたかな?という感じです。

なにぶん8ヶ月ぶりということもあり、この2日で筋肉痛全開状態ですが、今日はずいぶんと板も動かせるようになり、ほぼ岸近くまでのロングライディングも何本かできました。波がブレイクするポイントがかなり沖のほうなので、ロングライディングも気持ちいいですね。ハワイの醍醐味を味わうことができました。鵠沼で波が大きくて形もいい好条件のときぐらいのイメージでした。波を待つのは、前日感じたとおり一番アウトで待つのがよいですね。うまい人がそんなに多くないので、比較的簡単に波が取れました。

少し慣れてきたので、ウォーキングも久しぶりにしてみましたが、これはちょっとやばいぐらいできなかったですね。あと2日、ちょっと練習しておきたいと思いました。

夕方、ちょっと持ってきた一眼レフでどれぐらい撮れるかを確認するために、カヌーズのポイントを撮ってみました。オリンパスのE-510ダブルズームキットについている望遠のレンズで撮ったのですが、ポイントが遠いのでライダーを大きくは写せませんでした。

P2208778

嫁さんに撮ってもらおうかなと思っていただけに、ちょっとショックでしたがまあ仕方ないですね。
ちなみに写真で乗っている人はオールみたいなのを持っていますが、これは最近はやっているパドルサーフィンです。浮力がすごい板のようで、ずっと板の上に立ちっぱなしです。オールを使ってターンするみたいなんですが、面白そうですね。

朝、海でカメラを首からぶら下げてる人を発見しました。
自分もせっかくコンパクトデジカメ用の水中撮影用ハウジングを買って持ってきているので、明日は海に持っていこうと思います。

2008022721580000.jpg

デジカメを腕に巻いている人も見かけました。首にぶら下げるよりサーフィンしやすそうで、ちょっと欲しくなりました。いろんなギアが世の中にはありますね。
posted by takeyas at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

ハワイ3日目(寝坊)

カヌーズ モモ〜腰 晴れ

ハワイも3日目です。
波乗りは2日目なんですが、なんと、寝過ごしてしまいました。。。
昼は基本家族サービスのため、海には入らないことにしていたのですが、生後6ヶ月の愛娘のプールデビューの後に、ちょっとだけ(1時間ほど)海に入りました。

ちなみに、モアナサーフライダーのプールはこんな感じです。

高層の部屋から見下ろしたプール
P2178197

プールの中から見上げたモアナサーフライダー(タワー)
DSCF4422

ゴージャスなプールでプールデビューとはなかなか我が娘ながらゴージャスですわーい(嬉しい顔)

さて、サーフィンのほうは昨日と同じポイントに行ったのですが、昼間は人が多い!!
しかも初心者っぽい人が多いので(日本人もいっぱいいます)、いつロングボードがすっ飛んでくるかと身構えながらのパドリング。人は避けながらゲッティングアウト、が基本です。

今日も波が小さく、どうもロングライディングできませんでした。たまーにうまい人が、小さいなりにも大きめの波をつかんで、ほぼ岸に近いところまでロングライディングしていたので、とりあえず明日の目標をそこにすることにしました。今入っているポイントは(カヌーズ)うまい人があんまりいないので、慣れてくると波はそこそこ取れそうです。今日はちょっと遠慮して一番アウトまで出ずに波を待ってましたが、波が立ってもすぐうねりに変わってしまうことが多いので、一番アウトからちゃんと大きい波を狙って乗らないとロングライディングはできなさそうです。

少し義弟にサーフィンを教えようと思ってポイントに連れて行こうとしましたが、岸側ではあまり波が立たず、ポイントまで遠かったので結局教えられず、でした。ボードに乗せて、波の来るタイミングで押していたのですが、岸側では波がうねりに戻ってしまってしまいます。
波に乗ったときのあの感覚、をちょっと感じて欲しかったので残念です。
きっと夏場に来れば、もう少し岸側まで波があるんじゃないかなぁ、と勝手に想像したりしてみました。

さて、明日は寝坊しないようにしないと。。。
posted by takeyas at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

ハワイ2日目(8ヶ月ぶりのサーフィン)

カヌーズ モモ〜腰 晴れ晴れ

さて、前回書いたとおり一週間レンタルでボードを借りて準備は万端、ということで実に8ヶ月ぶりのサーフィンにテンション上がりまくりでなかなか寝れませんでした。

昨日ボードを預けるときに、ホテルのプールスタッフにボードロッカーが開いてる時間を聞いたところ、早い人なら5時前から入ってるから開いてるよ、と言われたため、特に日の出の時間も意識せず、5時前に起きてじっと待っていました。

しかし、待てども待てども明るくならずがく〜(落胆した顔)
ハワイも南国とはいえ北半球。どうやら冬は昼間の時間が少し短いようですね。。。

というわけで、明るくなり始めたのはなんと7時少し前。
5時前からテンション上がりっぱなしで本を読んで時間をつぶしてましたが、ようやく海へ。

日本で何も勉強せず来てしまいましたが、とりあえず人のいるポイントへ。
ハイアットの2本のタワーの正面に人が集まっていたので、そこで波待ちしました。
カヌーズ、というポイントだそうですね。(日本に帰ってから調べました)
遠浅のため、そこそこ遠くまでパドリングしました。

波はそれほど大きくなく、ものすごくメロウな波でした。
思ったより小さいのは、冬だからでしょうか。サウスでは夏のほうが波が立つという話は聞いたことがあります。

ロングがかれこれ3年ぶり?ぐらいなこともあってなのかもしれませんが、テイクオフのタイミングがなかなか難しい。そもそも8ヶ月ぶりなのが問題なのもありますが、思ったより波が遅いので早めにパドリングを始めすぎてテイクオフのタイミングが合わない状況になっていました。

それでも早朝で人は少なめ、何本も乗りながら、ロングの懐かしいイメージを思い出すことができました。結局海に入っていたのは2時間ほど、久々でだいぶ疲れました。

思ったよりロングライディングできないので、あと4日、練習あるのみです。
朝起きて目の前が海、毎日サーフィンできる、この上ない幸せです手(チョキ)
posted by takeyas at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 波乗りレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ハワイ初日(板をレンタル)

ハワイにやってきました!!

ついつい、行きの飛行機で映画「Marsian Child」にはまってしまったため寝ることができず、ホノルル到着後チェックインを済ませたのが12時、一眠りしておきると夕方4時と、到着日は結局海には入れずです。(6時から夕食会のため時間がないのです)

仕方がないので、とりあえず板だけ借りておこうと思い、事前に日本で調べていたMOKUさんに行ってきました。

MOKUさんはワイキキビーチから徒歩30秒、とてもよい立地にあるサーフショップです。
http://www.moku-hi.com/shop/rent/

1週間レンタルで州税など含め100ドルちょい。
今回は6泊8日の旅なので、実質借りている期間は6日間ですが、日割りで借りるより1週間レンタルのほうが安いので、こちらにしました。

借りた板は、9'2"のエポキシの固いやつです。
なんと2004年12月以来、3年数ヶ月ぶりのロングボード!
エポキシは初めてですが、持った感じが軽い軽い。
昔乗ってた板とは比べ物にならないくらいです。
気に入らなければいつでも変えてくれるとのこと、親切なお店です!
ノースにいきたければショートに変えてもOK、と言ってくれました。



借りたボードは、泊まっているモアナサーフライダーのサーフボードロッカーで保管。
プールのスタッフのメモなどが貼ってあるところと同じで、朝早くから空けてくれているそうです。
他にもいくつかロングボードが保管してありました。

明日は朝イチで海に入る予定。
起きて5分で海までいける、最高の幸せであります手(パー)
posted by takeyas at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 波乗りアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。